10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-12-13 (Fri)
こんにちわ。
おめがです。

今日は久々の趣味日記です。

趣味ってか、お菓子レシピです。


今年も師走、もうクリスマスまで10日程ですね。


今回は、クリスマスにぴったりな、猫でも簡単に作れちゃう、お手軽簡単ブラウニーの作り方です。



猫には無理ですね。


材料
・ホットケーキミックス:100-150g
・チョコレート:130g
・バター(マーガリンでもOK):60g
・卵:2個
・アクセント

以下材料解説

・ホットケーキミックス
 市販のミックスでOK
 好みの固さに合わせて量を増減してください。
 ※今回は150gで作成していますので、参考にどうぞ。

・チョコレート
 種類はなんでもOK
 板チョコでもなんでも。
 ※今回はコープに売ってる80g入りのキューブチョコ(100円)を2袋使用しました。

・バター(マーガリンでもOK)
 おいしく作りたいなら、やはりバターですね。
 マーガリンでも十分おいしくできます。
 ※うちはいつもバターを使うお菓子は全てマーガリンを使用しています。

・卵
 大きさはなんでも。
 ※うちはMサイズを使用しています。

・アクセント
 クルミ、アーモンドスライス、チョコチップ(溶けない焼き菓子用)等々。
 歯応えのある、アクセント用です。
 定番はクルミですよね。
 ※今回はクルミとチョコチップを使用しました。


では作り方ですね。
特に難しいところはないと思います。


1.耐熱ボウルにチョコをバラ撒きます。
  板チョコの場合はある程度割ってください。





2.バター(マーガリン)を計り入れます。





3.レンジで30秒×3回温めます。
  レンジの火力によって時間は変わるので、調節してください。
  回数を分けているのは、一気にやるよりも、30秒区切りで取り出してボウルを振って混ぜた方が溶けるのが早いからですね。

  ある程度溶けてきたら、泡だて器を使って混ぜることで、余熱で溶けていきます。





4.溶き卵を入れて混ぜます。





5.ホットケーキミックスを振るって混ぜます。
  ここからはゴムべらを使うといいです。
  バットに出すときにキレイに出せますしね。

  甘めがいいなら、振るう時に砂糖も少し加えましょう。
  ミルクチョコを使うのであれば、砂糖は入れなくても充分に甘くなります。





6.バットにクッキングシートを敷いて、流し入れます。
  流し入れられるほどトロトロではないので、ゴムべらで平坦にしましょう。

  今回使用したバットは28cm×28cmです。

  アクセントはこの段階で混ぜ入れちゃいます。
  ホットケーキミックスと一緒に混ぜると、ダマになっちゃうことがあるので、ホットケーキミックスが万遍なく混ざったあとで、入れてください。





7.170度に余熱したオーブンで20分焼きます。

  焼き上がりはこんな感じ。





8.カットして盛り付けて、出来上がり。





今回はホットケーキミックスを150g使用していますので、ある程度膨らみました。
もっとしっとりしたほうがいい場合は、分量を減らしてみてください。


「○○gぐらいが丁度良くなったよ~」

なんてコメントいただけると、大変助かります。



今後もこんな感じに、男でも出来る簡単レシピを書いていこうと思います。


まぁ、レシピ記事は超不定期ではありますが。



今年のクリスマスは、親戚が実家に集まった際のケーキ作りを頼まれているので、日曜にでも予行練習を兼ねて小さ目のチョコムースケーキを作ろうかな~って思ってます。




ほいじゃ。
(´・Д・)」
* Category : cooking
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-10-26 (Sat)
こんにちわ。
おめがです。

今日は台風ですね。
もう本体は過ぎたんですが、雨風が激しく、両手で傘を支えないとまともに外も歩けませんね。


そんな中、今日は歯医者と定期健康診断に行かないとならないので大変……(゚o゚;;


さて、今日はクラクラ日記はお休みして、趣味日記です。


今日は豆腐で作るサーターアンダギーです。


特に大変な事はないので、誰にでも作れると思います。



まず分量です。

絹豆腐:450g
ホットケーキミックス:450g
全卵:3個
白糖:100g
黒糖:100g


サーターアンダギーは、本来は小麦粉でゴテゴテに固めて揚げて、結構しっかりとした仕上がりになるんですが、今回のサーターアンダギーは豆腐を入れるので、軽い仕上がりになります。


では、作り方を書いていきましょう。


至って簡単、混ぜて揚げるだけです。


一応ボウルの状態の写真を挟んで書いていきます。

※しっかりした泡立て器であれば、最後迄そのまま泡立て器で混ぜれます。



1.豆腐は水切りせずにボウルへ入れます。




2.泡立て器でシャカシャカーっとなるべく豆腐の粒が残らないように、ペースト状にしていきます。




3.溶き卵を数回に分けて少しずつ混ぜ合わせていきましょう。




4.白糖、黒糖を振るいにかけて混ぜていきます。



※黒糖は粉状のものを用意するといいです。
少し荒い粒が残ってても、出来上がりで黒糖の粒が残ってても美味しいので、気にせずとも大丈夫です。


5.最後にホットケーキミックスを振るいにかけて混ぜていきます。




これで生地は完成です。
ここでやっとドロドロになってきました。

こんなんじゃ成型出来ないんじゃないの?

って思うかもしれませんね。


丸い感じになればいいので、ティースプーンをふたつ使って、つみれを作る要領で油に落としていきます。




右手に持ったスプーンで、左手に持ったスプーンに生地を乗せ、右手に持ったスプーンで油鍋に落とします。

画像なくてすいません。
これでわかってもらえればいいんですが…


油の温度は180度-190度の間くらい、少し高めの温度でカラッと揚げます。








この分量だと、100個くらい揚がるので、お試しであれば分量を1/3にしてもいいですね。

やはり揚げたてがサクサクもちもちで美味しいですが、多少日持ちします。
サクサク感は失われますが、翌日でも美味しく召し上がれますよ。


保存方法ですが、ジップロック等の密封性の高いものだと、油分が外に出てグッショリとなってしまうので、平皿にフワッとラップをかけておけば、持ちがいいです。


友達が数人来たときとかに作れば、喜ばれますよ!


以前、実家に兄弟家族が集まったときに作ったら、揚げた矢先に皿が空になる状態でしたw

子供に大人気!
大人も大丈夫!w


作り方も簡単、材料も安上がりなので、オススメです。



ほいじゃ。
(´・Д・)」
* Category : cooking
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-10-12 (Sat)
こんにちわ。
おめがです。

今日は雑記です。

昨晩、マーブルパウンドケーキを焼いたので、画像載せてみます。

使ったチョコは、ダース



誰もが見たことあるチョコ。

この2色のチョコを、バターと合わせて溶かして、ベース生地に混ぜたのがコレ。




んで、型に入れて、ちょっと混ぜて焼いて、一晩寝かしたのがコレ。



ちとチョコの色が薄かったので、また別の素材で作ってみよう。


ちなみに、コレは以前作ったココア生地とプレーン生地のマーブルパウンド。



色はともかく、どっちも美味かった。


またなんか作ったら書いていきます。


ほいじゃ。
(´・Д・)」
* Category : cooking
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。