09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2014-04-08 (Tue)
こんばんわ。
おめがです。

昨日は息子の中学校の入学式だったため、日記はお休みしました。



今日は、WBの習性(動き) -中級編です。


初級編では、面に対して凹んだ箇所にWBを放つやり方を書きましたが、今回はWBを十字壁(壁が重なっている箇所)にピンポイントにWBを放つ方法を書いていきます。


今回は十字と少しズレた壁の動画をご用意しました。


今回は二つの動画なので、まずは動画をどうぞ。


WBの動き 其の弐



WBの動き 其の参



其の弐での攻撃ポイント




其の参での攻撃ポイント





こういった配置の村は結構多いと思います。

壁のそばに金山などの非攻撃施設が大きくある場合はまた話が変わるので、壁のすぐ傍にユニットを放出出来る配置、あったとしても上記其の弐のように、隙間のある配置の村が対象となります。


では、壁の交差地点にピンポイントにWBを放つにはどうすればいいのか。


其の弐




其の参




まずはこのように、交差地点の手前付近にある壁の内側の施設を破壊しておきましょう。

※WBを放つ際は、必ず囮(バーバリアン)を放ち、迫撃砲の攻撃の合間になるように放つようにしましょう!


其の参の配置では、左下の壁の内側に弓塔と兵舎、そして左上には金山がありますね。

しかし其の参の動画では交差地点にWBが特攻する。

これは、左下の弓塔よりもWB放出地点から交差地点の向こうにある施設が距離的に近く、左上の金山は壁2枚隔てているため、十字とはいえ壁1枚隔てた向こうにある施設をより近場と判断してでの攻撃となっています。

文章で説明するのは難しいですが・・・


其の弐で放つWBは1匹、其の参では2匹放っています。




其の弐ではWB1匹で壁を脆くした後に、バーバリアンの集団でゴリ押し破壊しています。


もちろん其の参のように、WB2匹で確実に破壊する場合もあります。


相手の村の防衛施設の強化具合で選んでもいいと思います。

それはアナタの自由です。


そんな方法もあるっていうことですね。


其の弐ではWBを使ったのは最初の壁だけでしたが、其の参では2枚目の壁にもWBを投入しています。




1枚目の十字壁と同様に、距離的に近場にある壁向こうの設備を破壊すると、思い通りの壁を攻撃してくれます。


このあとは、いつも通りに残りのババアチャを全放出し、レイジで止めを刺しますw


ピンポイントに攻めることに慣れていくことで、ユニット構成に入れるWBの数が減っていき、他の攻撃ユニットの枠が増えていきます。

ちなみに、うちではいつもWBは6匹用意しています。

壁3枚を抜ける分ですね。


状況によっては、其の弐のようにWB1匹でダメージを与え、ババでゴリ押し破壊することで他の壁を破壊したりもします。

このやり方に慣れるまでは失敗もあると思いますが、回数をこなしていくうちに自分なりのやり方が見つかると思います。


是非やり込んでWB使いになってください!


上級編は・・・

なかなかお目に掛かれないので、書くことはないかもしれません。。。



いつもならここいらで壁塗り報告ですが、今日はWBの動きについて書いたので、壁塗り報告は明日にでも。



ほいじゃ。
(´・Д・)」


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
Ξ永久機関Ξでは現在メンバーを募集中です。
現在27名で楽しくクラクラライフを満喫中です!
※年齢制限有り
当クランは平均年齢32歳の、大人を主体としたクランです。
メンバー募集について詳しくは以下のクランサイトまでお願いします!


Twitter:おめが@COC
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
* Category : クラクラ
* Comment : (3) * Trackback : (0) |

* by まめこ
2枚目の壁を抜くやり方とても参考になりました。
私はWBをトラップ発動ようにも使ってます(壁1枚目限定ですが)バネがありそうなところに突っ込ませるのも便利ですね。
壁塗り頑張ってください

Re: タイトルなし * by おめが
> まめこさん

> 2枚目の壁を抜くやり方とても参考になりました。
> 私はWBをトラップ発動ようにも使ってます(壁1枚目限定ですが)バネがありそうなところに突っ込ませるのも便利ですね。

WBは移動速度も速いですし、他方に使えるかもしれませんね^^

> 壁塗り頑張ってください

ありがとうございます!
がんばります!

* by -
すごく勉強なりました! ありがたいとう!

コメント







管理者にだけ表示を許可する

【Nameが未記入の場合は返信しません】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。